ボーイング、地元フットボールチーム応援で自社機にカラーマーキング


2014年1月29日 マーク・デブリン(米フロリダ州マイアミ)

シアトルを本拠地にする人気プロ・スポーツチームと言えば、野球は『シアトル・マリナーズ』、アメリカン・フットボールは『シアトル・シーホークス』。オフシーズンの大リーグに替わり米国人を湧かせるのがアメリカン・フットボールの実力No1を決める第48回『スーパー・ボール』。2月初めの決戦に出場する『シアトル・シーホークス』のスポンサー企業、ボーイングが自社機に同チームのシンボルマーク等の特別塗装を施し1月29日、公開した。

特別舗装が施されたのはジャンボ機の最新シリーズ、B747-8貨物専用機。『シアトル・シーホークス』のシンボルが白地の胴体中央部に描かれ、ファンを大いに喜ばせた。ボーイングは『シアトル・シーホークス』の地元、最有力スポンサー企業だ。

6099_med

???????????????????????????

 

[(Boeing)ボーイングのフラッグシップB747-8型機の胴体、垂直尾翼に描かれた"シアトル・シーホークス"のマーキング]

seahawksplane101-downtown-med

 

[(Boeing)シアトル上空を記念飛行するシーホークス特別塗装機]