Monthly Archives: 6月 2014

イラク空軍、露製対地攻撃機『スホーイ・フェンサー』、10機受領

su24mk

イラク空軍が露製対地攻撃機、スホーイSu24『フェンサー』、10機がすでにイラク国内に配備済み。反政府武装組織勢力反撃にかかせない。米国からもF16戦闘機36機を購入、6月初め
初号機を受領したが、発注から引き渡し迄、時間がかかり過ぎとの批判が政権内に燻ぶっている。兵器発注の多角化が進むかもしれない。

ジャンボ機、製造開始から通算1500機目の機体、ルフトハンザへ引き渡し

1500+747-K66158_med

ジャンボ機が生産開始、通算1,500機目の機体をルフトハンザ航空に引き渡した。”成層圏の王者”とされ半世紀近く、空の大量航空輸送時代を牽引してきたが、生産継続か否かの決断の時が迫っている。日本の空路から同型機は3月末で完全引退した。

マレーシア航空B777-200型機行方不明(No.30)。乗員の"低酸素症"説の真贋。

K63515-1_med

マレーシア航空B777-200型機行方不明で事故の背景に乗員が『HYPOXIA(低酸素症)』に陥ったとの仮説が浮上した。豪州政府は8月から捜索対象海域を新たな場所に設定し直し、機体の残骸発見に望む。事故の真相に迫るのは逆に困難になる様相だ。

露・最高権力機関『SECURITY COUNCIL(安全保障会議)』、ウクライナでの休戦延長に賛成

41d4eb00a270e0590874

プーチン大統領がウクライナ情勢、沈静化で休戦延長を決めた。安全保障会議や露上院など議会の事前承認も取り付けた上での行動。西部国境に展開していた部隊も撤収済みという。しかし、外交巧者の同大統領の真意を知るのは難しい。