Monthly Archives: 6月 2014

昨年7月のアシアナ航空着陸失敗事故原因は操縦ミスに加え、同型機の自動操縦装置の複雑さが絡む。NTSBが事故原因の最終報告書。

Member_Hart144x180

昨年7月、サンフランシスコ空港でのアシアナ航空、B777型機の着陸失敗事故は、機長ら運航乗員が漫然とと操縦、自動着陸装置への理解欠如が主たる原因と指摘した。同時にFAA、ボーイングに自動着陸装置の複雑性の見直し、再評価を求めた。

仏・航空管制官スト突入。欧州空路混乱

EUROCONTROL. Salle de controle aérien de Maastricht

仏管制官が加盟する2大労組が6月24~28日迄、スト突入を決めた。仏発着便に加え、上空通過機にもキャンセル便や大幅遅延が出る。仏の公務員組合のストは一般大衆等、おかまい無しだ。

露、弾道ミサイル早期発見の最新レーダー、カリーニングラードで稼働開始

Voronezh-m-radar-lekhtusi

ロシアが対NATO軍の最前線、カリーニングラード州に弾道ミサイル早期警戒の最新レーダーを設置完了した。呼称は『ボロネジ-DM』。6,000㌔先迄探知可能で同時に500個の目標を探知識別追尾する。米国が拡大するミサイル防衛網への対抗手段だ。

宇宙空間を飛行中の模擬弾頭を地上配備型、迎撃ミサイルが撃破に成功

GMD_FTG06b_11

MDA(米ミサイル防衛局)が地上配備型の迎撃ミサイルの仮想敵弾頭部の撃破に成功した。ICBMが超高空に到達。時速、マッハ10以上で飛行するMID COURSE段階での困難極まりない任務をまかされる。今回の成功は、ミサイル防衛網構築で重要な一歩を記した。

マレーシア航空B777-200型機行方不明(No29)

Operation Southern Indian Ocean

乗客乗員239人が巻き添えとなったマレーシア航空B777-200型機の失踪事件。マレーシア政府の捜査当局は主犯をザハリ機長の個人に帰するとの最終報告をまとめた。関係国に伝達済みだが、果たしてそうか。事実は小説より奇なりというが。南インド洋の深海に眠る機体だけが知っている。