小野寺五典防衛相、『国際緊急援助飛行隊』の編成を命令。C-130H"ハーキュリーズ"輸送機等5機をマレーシアに派遣


2014年3月12日     小河正義

onodera_itunori

[(首相官邸HP)小野寺五典防衛相]

p-3c_04l

[(海上自衛隊)P3C"オライオン"対潜哨戒機]

img01

[(防衛省統合幕僚監部)C130H"ハーキュリーズ"輸送機]

239人が搭乗、消息不明が続くマレーシア航空、B777型機の捜索救難活動を支援するため小野寺五典防衛相は3月12日、自衛隊に『国際緊急援助飛行隊』の編成を命じた。C130H『ハーキュリーズ』輸送機3機(1機は国内待機)、P3C『オライオン』対潜哨戒機2機が準備が整い次第、現地へ向かう。マレーシア政府の意向に応じマレー半島周辺で該当機の捜索救難活動に当たる。現地には日本との連絡に当たる調整所を開設する。海外で起きた民間旅客機の捜索救難活動支援で、これほどの部隊を投入するは初めて。

20140312

[(防衛省)マレーシア航空B777型機、捜索救難活動支援の編成図]