Monthly Archives: 7月 2014

全日空、近くB787型の派生機、-9を初取得。ETOPS ルール適用範囲拡大で国際線の投入路線広がる。

K66035_small-300x198

全日空が国内初のB787型派生機を今月下旬に取得する。『ETOPS330』適用機で、運航規制範囲が狭まり、殆どの国際線ルートに投入が可能。航空会社に取って、高騰が続く、燃料費削減の切り札の一つだ。

エアバス次世代省エネ広胴機、A350XWB型が国際航空ショーで、デビュー

36ea8516e7

エアバスが開発中の省エネ広胴機、A350XWB型が国際航空ショーで初お目見えする。””晴れの舞台”はロンドン郊外で7月14~20日、開催予定のファーンボロー国際航空ショー』。先行するライバル機,B787型に取って代わる人気を博せるか。