航空と宇宙

露爆撃機編隊、日本列島接近でスクランブル

13-12-05ロシア機接近

露爆撃機編隊、日本列島接近でスクランブル
2013-12-05 航空評論家 小河正義
防衛省統合幕僚監部は12月5日、露爆撃機編隊が日本列島北部を中心に接近したのに呼応してF-15要撃戦闘機等をスクランブルさせたと発表した。

ホンダジェット、[HF120]エンジンの型式証明を取得

hf120-水噴射テスト

−開発中のホンダジェットHA-420に搭載する自社開発のエンジン[GE-Honda HF120]に対し、FAAが型式証明を発行–
2014-01-01 松尾芳郎
ホンダジェットHA-420ビジネス機用のエンジンである[GE-Honda HF120]に対し漸くFAA Part33に基ずく型式証明が交付された。これでやっと量産がスタートできることになった。

ロンドン空港で火災損傷の787複合材製胴体、初の修理に取組む

エチオピア787

–空港内で垂直尾翼を取外し、胴体頂部を広範囲に切取りパッチ当て接合中−2013-12-11 松尾芳郎 Revised 2013-12-27
図1:2013-06-12にロンドン・ヒースロー空港で、駐機中のエチオピア航空787の後部胴体(Section 47)天井部分に取付けた“非常用位置送信器(ELT=emergency locator transmitter)”から発火、写真のように外板まで焼損した。

航空宇宙用部品に3Dプリンテイング製法が拡大

IMG_3053

–3Dプリンテイング/アデイテイブ製造法は軽量化とコスト削減の切り札、将来切削、穿孔、等の機械加工に取って代わる革命的な技術だ–2013-12-07 松尾芳郎 Revised 2013-12-11 Revised 2013-12-27
図1:(EOS GmbH)2011年末にフランクフルトの”EuroMold show”で展示されたエアバスA320型機用のエンジン・ナセルカバーのヒンジ。奥がこれまでの鋳造チタン合金製、手前がドイツEOS GmbH社製の “アデイテイブ製造装置(AM)”で作った同じチタン合金製のヒンジ(試作品)。