Tag Archive for A350XWB、

エアバス創立50周年を迎える

Air_France_Airbus_A300B2_1974_Fitzgerald

エアバスは今年のパリ航空ショーで創立50周年となる。1969年のパリ航空ショーで、フランス・ドイツ両国政府が双発広胴型機A300を共同開発する協定に署名したのを創立としている。企業規模は民間機部門でボーイングに匹敵するまでに成長し、これまでに2万機を受注、1万2000機が使われている。(At the Paris Air Show 2019, Airbus celebrate 50thanniversary, since starting 1969 at the Air Show when France and German Government officials signed up to develop twin-engine widebody aircraft A300. Since then Airbus has deliverd 12,000 and received 20,000 orders.)

エアバスA350-900、EASAの型式証明を取得

A350 編隊飛行

ヨーロッパ航空安全庁(EASA=European Aviation Safety Agency)は、2014年9月30日エアバスA350-900に対し型式証明を交付した。同機はロールスロイス(RR) Trent XWBエンジンを2基装備している。米国FAAからの型式証明は間もなく交付される予定。