Monthly Archives: 7月 2015

ロシア空軍の電子情報収集機Il-20、今度は本州の日本海沿岸を飛行

07-07 Il-20の航跡

統合幕僚監部は7月7日に、ロシア空軍の電子情報収集機Il-20型機が本州日本海沿岸に沿い南下してから反転北上し、我が国の電子情報を収集した模様、と発表した。これは7月3日に起こった三陸海岸沖合の飛行に続く飛行である。

海自の最新鋭哨戒機「P−1」英国軍事航空ショウ「RIAT」に初参加

main_p-1

政府は新型哨戒機「P-1」2機を近く英国に派遣、英国が導入を検討している新型対潜哨戒機の候補として売り込みを図る。厚木基地所属の「P-1」は、7月17-19日に英国空軍の「フェアフォード(RAF Fairford)基地(Gloucestershire)」で開催される世界最大の軍用機ショウ「王立国際航空ショウ( RIAT)に2機で参加し、地上展示とデモ飛行を行う予定。

ロシア空軍電子情報収集機Il-20が本州三陸沖に飛来、電子情報偵察を行う

07-03ロシアIL-20航跡

防衛省統合幕僚監部は去る平成27年7月3日に、「同日ロシア空軍の電子情報収集機Il-20型機1機が、我が国北方領土択捉–国後間を通過し、本州三陸沖に飛来、同じ航路を引き返した。」と発表した。航空自衛隊戦闘機が緊急発進、本州領空への侵入を阻止したのは言うまでもない。

近くの星を飲み込むブラックホール「V404 Cygni」、26年ぶりに爆発

白鳥座V404Cygni

白鳥座(Cygnus)に「V404 Cygni」と云う連星があるが、これが世界の天文学者の注目を集めている。「V404 Cygni」は「ブラックホール」と普通の恒星(伴星)との連星で、普段は弱い発光を繰り返しているので”変光星(Variable Star)”と呼ばれている。この「ブラックホール」が6月に爆発した。この発見には我が国JAXAのX線望遠鏡が大きな貢献をした。