Tag Archive for 737MAX事故対策、

ボーイング737 MAXの事故について

ライオンエア

昨年10月のインドネシア、ライオンエアの事故、今年3月のエチオピアン航空の事故、ともに最新型のボーイン737MAX8型機で発生した。これに伴い同型機の飛行停止措置が続いている。明らかになったのは、737MAXに取り付けられた安全システム”MCAS”が原因ではないかと疑われている。(The Ethiopian Airlines Flight ET302 crash on March 10 killing all 157 people, followed a Lion air cash in Indonesia in last October which left 189 dead. The flight crew on both flight followed safety procedures recommended by Boeing, but couldn’t stop the aircraft into fatal dive. The newly adapted safety system – known as MCAS – is suspected cause of the accident.)